EB-5 投資永住権リスク分析と参考情報

グリーンカード・投資ビザ Certified Office Canada
東京都港区虎ノ門 4-3-1 城山トラストタワー 27F
https://visa-21.com  Tel. 03-5404-8595

米国投資家ビザ | EB-5 投資リスク考察

EB-5 米国投資永住権プログラムの紹介を行っているウェブサイトは多く存在しますが、リスクについて詳細の解説を行っているサイトはほぼ皆無と思われます。当事務所では米国政府 (USCIS 移民局) 公式ウェブサイトも引用しながらリスクについて解説致します。

当サイト EB-5 概要でもお書きしておりますが、EB-5 米国投資永住権プログラムは、カナダ投資永住権とは異なり、投資先の事業運営に政府 (USCIS 米国移民局) は関与しておりません。米国 EB-5 は申請を行う最初の段階で投資金を払い込みます (カナダ投資ビザは審査完了 永住ビザ認可が内示された後に払い込みます)。EB-5 の投資リスクに関連した記述は米国政府 (USCIS 米国移民局) の下記公式ウェブサイトをご参照下さい:

☆ USCIS 公式サイト: US EB-5 Immigrant Investor Regional Centers:


EB-5 グリーンカード認可の条件を改めてお書き致します:
米国移民局が認可した地域センター (= 全米にある Regional centers 約 100箇所・プロジェクトは 1,000以上) から投資するプロジェクトを選び、US$500,000 ~ US$1,000,000 の投資を行い 2年以内にフルタイム社員 10名以上の新規雇用創出、雇用を一定期間維持となっております:

Remark:
条件付ビザ EB-5 は投資完了後、数ヶ月で発給されますので直ぐに米国渡航・居住が可能です。しかし、この EB-5 ビザはグリーンカード (= 永住権) とは異なります。二年以内にフルタイム社員 10名以上の新規雇用創出・雇用を一定期間維持出来ない場合はグリーンカードは認可されません。以上を踏まえリスクを抑えた良質のプロジェクトを選定することが最重要ポイントとなります。
 
当事務所では豊富な関連データを準備 (= データに基づいたグリーンカード認可となる可能性)、リスクの詳細・メカニズムをご説明致します。その上で EB-5 申請を希望される方には、最もリスクが少ないと判断されるプロジェクトをご紹介致します。
 
EB-5 申請からビザ認可迄のフローチャート
EB-5 お問い合わせフォーム


Tip:
その他、リスクを抑えた投資永住権をお探しの方は、カナダ国 (州政府) が管轄するカナダ投資永住権プログラムもございます ⇒  カナダ投資家ビザ 
 
法律事務所・受付写真

EB-5・グリーンカード・参考リンク

EB-5 概要と解説
EB-5 申請からビザ認可迄のフローチャート
EB-5 お問い合わせフォーム
グリーンカード解説
米国ビザ 各カテゴリーの解説
 
グリーンカード・公式ロゴ
EB-5・投資永住権政府認可


↑ PAGE TOP

現在位置: Home > EB-5・投資リスク考察・分析